厚生労働省 群馬労働局

> サイトマップ > お問い合わせ> よくあるご質問
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 職業安定関係 > インターンシップについて

インターンシップについて

はじめに…

角丸四角形: 産学連携の必要性


国際社会のさまざまな分野で活躍できる“優秀な人材を育成”する。そのためには、学校

と企業が密接な関係を持ち、互いに協力して人材育成教育を実践しなければなりません。

インターンシップとは、学生が企業等において自らの専攻、将来のキャリアに関連した就

業体験を行う制度です。産業の活性化と、それに応える教育改革を視野に入れて、産業界及

び教育現場の注目を集めています。

 

角丸四角形: 導入のメリット(意義と目的)


 (1) 企業のPR効果

   学生は、インターンシップへの応募と参加を通じ、企業の業務内容と求める人材像を

理解します。

   学生にメリットのある機会を提供することは、よい企業イメージを与えるきっかけに

もなります。

 (2) 優秀な人材の発掘

   学生は、企業のどんな点に興味を持つのか、学生の就業意欲を高めるにはどんなアプ

ローチが効果的か。そこから採用戦略が構築できるでしょう。

   インターンシップは、採用の手段ではありませんが、学生の資質や特徴を見極める良

い機会となります。

 (3) 職場の活性化

   学生とのコミュニケーションの中で、職場の意外な問題点や改善点、看過されていた

魅力を発見することがあります。

   仕事へのアプローチや社員教育・研修などを見直すことにも繋がるでしょう。

 (4) 学校とのコミュニケーションの構築

   学校とのコミュニケーションを築くことは、人材育成や学校教育等について相互理解

を深めるとともに、強いては、優秀な学生の確保に繋がることができるでしょう。

 (5) 学生の職業観・就労意識を向上

   学生に日常業務などを担当させることによって、職業観・就労意識を高めることがで

きます。

ご希望の下記サービスメニューをクリックしてください。

 

各種様式等はこちらを クリックしてください インターンシップ 受入表明企業リスト

このページのトップに戻る

労働基準監督官の募集・採用

相談窓口一覧 check-roudou.png

群馬労働局 〒371-8567  前橋市大手町2丁目3番1号 前橋地方合同庁舎8・9階
                  〒371-0854  前橋市大渡町1丁目10番7号 群馬県公社総合ビル9階  

Copyright(c)2000-2011 Gunma Labor Bureau.All rights reserved.